プロフィール

      Hiro Aso

資格

理学療法士

STOTTピラティス認定マットインストラクター

内臓ストレッチマスターインストラクター

経歴

私は今までに回復期リハビリ病院で6年間、整形外科クリニックで5年間理学療法士として働いてきました。回復期の病院では主に下肢や脊柱の術後の方や脳梗塞などを呈した中枢疾患の方を対象にリハビリを行っていました。このときは患者の姿勢・動作分析をすることの大切さを学ぶことができました。そして現在も務めている整形外科クリニックでは肩や腰、膝といった関節疾患の方から筋膜性や神経因性による痛みを呈した方、そして産前・産後の方に対するリハビリを主に行なっております。回復期病院で学んだ姿勢・動作分析に加え、整形外科では徒手による筋膜調整、自宅でできるセルフケアの指導を年間約4000人以上の方に行なっております。しかし、整形外科で経験するリハビリの多くは筋膜調整だけでは改善が難しいと感じ、新たにピラティスという分野に興味を持ちました。現在は理学療法士としての仕事の傍ら、body make studio RINGにてピラティストレーナーとしてレッスンを担当しながら一人でも多くの方を良くするために日々尽力しております。この経験を生かしてお身体の悩みを抱えている方を一人でも減らすことができるよう全力でサポートさせて頂きます。

Keisuke Uchiyama

資格

理学療法士

STOTTピラティス認定マットインストラクター

内臓ストレッチマスターインストラクター

経歴

私は今まで回復期リハビリ病院で10年間働き、主に脳卒中の方や脊柱・大腿骨の骨折の方を対象にリハビリを行ってきました。今年度から整形外科クリニックへ転職し、訪問リハビリとして在宅でのリハビリに携わっています。病院で10年間患者様と向き合い病気やケガをした後の身体のケアを行ってきましたが、重要なのは再発をしないようなその後の「予防」であると感じています。そうした中で自分自身の身体とよりよく向き合えるピラティスに興味を持ち、3年前にマットインストラクターを取得しました。現在はマシンピラティスも取得中で今後提供できるようにしていきます。その他にも地域の健康教室を行い、高齢者の方へのサポートもしています。健康増進、運動不足の解消、ダイエット、美容など様々な目的があるかと思います。そうした中でご自身の身体を見つめ直し、正しい動きや姿勢の気付きを実感して頂きながらご自身で身体の状態が確認でき、さらにご自身で身体のメンテナンスができるようにレッスンを提供していきたいと思います。疾患がある方でも不安なく、安心・安全に楽しくピラティスができるようにサポートさせて頂きます。

我々の強み

理学療法という医学的な視点とピラティスという身体を変えるための豊富なエクササイズを組み合わせ、その方に必要なレッスン内容を立案していきます。そして、その場で今後改善可能なのか、それとも一度病院で診てもらう必要があるのかなどのご相談も承ります。

PAGE TOP